Recruitment and HR Support

介護業界の人材採用・教育、離職防止支援

介護業界人材採用支援

Recruitent

当社代表は過去に訪問看護ステーションの管理者として従事していました。多職種連携の欠かせない介護業界で採用事情を見聞きし、その経験がその後のホームページ制作等に活かされ、事業者様のフィードバックからどこを強化すれば採用に結びつきやすいかを体系化しています。

特に看護職、介護職の人材不足は社会問題化しています。人材リソースが足りないことによるビジネスとしてのダメージは言うまでもないのですが、それによりできるはずの支援ができなくなることは、高い理念をもって事業を立ち上げた経営者にとって痛恨の極みといえるでしょう。

また、単純に誰でもいいから採用するのではなく、自社の考え方に合った人材をマッチさせていくことも考えていく必要があります。

~ いかに幹の太い漏斗を形成できるか ~

(クリックで画像が拡大します)

採用においては、ほぼすべての業種が売り手市場です。こと介護業界は顕著でどの事業者も募集媒体に掲載していますが、多種多様な媒体が存在し求職者が仕事を探す場も分散しています。数を打って露出を増やす理論は正しいのですが、分散している限りは目にする機会も増えませんし、かといって多くの媒体を使えば経費もかかります。募集の打ち方もポイントですが、多くの場合はそれ以前の準備が足りていません。

求職者が各募集媒体に分散している以上、広告を目にした数少ない求職者を「どうやって自社への応募に引き込むか」が重要なポイントになります。募集の「幹を広げる」とはそういう意味です。ユーザーエクスペリエンスを提供できる自社媒体を持つことが、採用に導くうえでとりあえずの最短距離になるでしょう。

人材教育と離職防止支援

HR Support

採用に困らないもっとも簡単な方法は、苦労してせっかく採用した人材を辞めさせないことです。もちろん職員個々の事情で退職せざるを得ないケースは除いての話ですが、例えば運営方針に不満があったり、職員のケアができていなかったり、働き方や人間関係が原因で退職のトリガーを引かせてしまうケースなどは 「もったいない」 の一言に尽きます。

防げるはずの離職を防がなかったツケが、その後の採用活動における時間的・金銭的・精神的負担に変わることを、経営者や現場責任者はもっとよく理解すべきです。そうしないための努力のほうが何倍も楽なのですから。

離職防止に向けて自社内で取り組むことがもっとも必要なことですが、外部リソースを利用することで 「踏み込めない課題」 を解決してみることも必要かもしれません。

人事の課題解決

採用面では給与システム、勤務環境、魅力の引き出し方 (提示の仕方) がネックになっていることがほとんどです。そのうえで募集にお金をかけること採用コストが大きく下がっています。

離職の問題は職場環境と帰属意識だけテコ入れすれば改善します。ケースによって内容をカスタマイズしたセミナー開催 (勉強会に近い) で職員の意識が劇的に変わったケースもございます。

訪問看護ステーションの求人のみに特化した求人メディア 「ホウカンジョブ」 をリリースしています。

探したい地域や訪問看護関連の職種、勤務形態を指定して検索し、グーグルマップ上からも検討できる仕様になっています。訪問看護を検討している方に向けたコンテンツも充実しています!

ご遠慮なくお問い合せくださいご契約が前提でなくても全く問題ありません。

「近くのウェブ制作会社だったから」 「ひとまず知識だけ仕入れたい」 「社員を増やしたいけどお金はかけたくない」 こんな理由でも怯むことなくお気軽にご一報ください。お話だけでしたら交通費すら掛かりませんのでプラスにしかなりません。

お悩みをお聞きすることでさまざまなケースを知ることができますから、弊社にとってもこのご縁はプラスになります。

ご遠慮なくお問い合せくださいご契約が前提でなくても全く問題ありません。

「近くのウェブ制作会社だったから」 「ひとまず知識だけ仕入れたい」 「社員を増やしたいけどお金はかけたくない」 こんな理由でも怯むことなくお気軽にご一報ください。お話だけでしたら交通費すら掛かりませんのでプラスにしかなりません。

お悩みをお聞きすることでさまざまなケースを知ることができますから、弊社にとってもこのご縁はプラスになります。

その他サービス案内

Other Services

ホームページ制作
ミニマルシステム構築

制作後の管理のことを考えたユーザーフレンドリーな設計でコストを抑えます。一緒に取り組むために企画から参加しますので、ざっくりとした構想からでもスタート可能です。

詳細へ

マーケティング支援
モデル構築とリビルド

ビジネスが思い通りに機能しないのはよくある話。客観的な視点が加わることで劇的な改善やアイデア創出が望めるかもしれません。そこに社員を雇う負担は大きくないですか?

詳細へ

ウェブサイト制作等
人材開発教育支援

これまでに培ってきたスキルやノウハウを仕組み化し、企業や個人の人材開発・教育に転化させています。能力やスキルを「自社(自分)の資産にする」ことで環境も大きく変わります。

詳細へ