高校生新卒採用のための企業紹介誌「Doors SAKURA」を発行します(佐倉市内企業向け)

Share on facebook
Share on twitter
Share on email

高校生新卒採用のここ数年の人気ぶりにより、令和2年3月卒業向けの求人数(約45万)は、その6年前(H26.3卒)の3倍近くまで跳ね上がっています。求人倍率も2.52倍まで上昇しました。一方で、少子化により求職者数は平成25年から毎年微減しています。

昨年はコロナの影響で求人数が減少しましたが、それでも倍率は2.08倍です。傾向としては変わりませんので、コロナの影響は一時的なショックと考えるほうが賢明です。

「例年求人を出しているが応募が届かない」「どうやったら会社のことを知ってもらえるのだろうか」といった市内企業様の声を1年前にたまたま聞く機会があり、当社ではこのたび、佐倉市内に本社あるいは事業所を構える企業様を対象に、高校生に読んでもらえるキャッチーなデザインの企業紹介誌「Doors」を発行する運びとなりました。

 

市内企業の課題解決や産業振興の観点から佐倉市や佐倉商工会議所と連携をとり、紹介誌以外にも採用可能性を飛躍的に高める施策を盛り込んだ企画を進めております。

 

つきましては、最新の高校生新卒採用事情や高校教員からみた採用のポイントをご紹介するセミナーとともに、Doorsの説明会を開催いたします。

 

高校生新卒採用セミナー&Doors説明会
https://bizclue.net/hs2021/

 

高校生新卒採用には、大卒や中途採用とは異なるメリットがあります。
興味レベルでもどうぞお気軽にご参加くださいませ。

 

 

Scroll to Top